LOVE AND SOWL!HADANO WIND ENSEMBLE official Website

ステージ裏からこんにちは

こんにちは!久々にブログを書かせていただきました。Clパートひなこです。

先日行われたBRASS BAND SHOW Ⅹ、お越しいただいた皆様、そして、会場の外から応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。

そして、出演されたメンバーの皆さん、素敵な演奏をありがとうございました!

というのも、私は今、学校がとても忙しく練習に出られないため、ウインドを休会させていただいています。
しかしそんな身でありながらも、演奏会のポスターを作ったり、プログラムを作ったり、演出用の小道具を作ったり、時にはサバゲー等のイベントに誘っていただいたりして、(まだ参加はできていませんが!いつになったら迷彩服を着れるんだろう!)関わりを続けさせていただいております。

↑会場入り口の装飾も担当しました。歴代のポスターから自分の成長が見えるようで、嬉しいやら恥ずかしいやら……

そして、今年のBBSも、演奏はできませんでしたが、裏方の照明スタッフとして、演奏会に携わらせていただきました。

いつも照明などのスタッフは、私のように本番に出演できない休会中のメンバーや、メンバーの知人などにお願いしています。
今回の照明スタッフは、もう一人の休会中メンバーと、研修生、そしてClパートあかね、の友人3名の、計6名。ほとんどが初対面の方々で、本番直前に急遽担当を変更したり慣れない機械の操作でバタバタしたり…と苦労もしながら、休憩中にはおしゃべりをしたりしながら、和気あいあいとお手伝いをすることができました。

照明の演出のために、メンバー自ら
蛍光灯を取り外しセロハンを貼るなどの工夫も…!
演奏だけでは終われない、こだわりっぷりに毎回感激します。

コロナ渦の中で思うように練習ができなかったり、演出に制限ができてしまったり、様々な困難を乗り越えて作り上げてきたステージ。

超絶技巧のクールなソロも、歌ったり踊ったりの楽しい演出も、照明のために台無しにはできない!と気を引き締めて挑みました。

そして本番、私は舞台上の照明操作のために、上の写真右側の扉の中にスタンバイ。(冷房が届かないので、めちゃくちゃ暑かったです。)
ステージの様子も、客席の様子も、ここからでは全く見えませんでした、が、
演出の都合で扉の中に入ってきたメンバーの楽しそうな表情や、演奏が終わるごとに客席から起こる拍手、そして、全部のプログラムが終了した時の『やり切った!』空気で、BBSⅩの成功を感じることができました。

……でも!!!ちゃんと!!!正面から!!!見たかった!!!!!!

ディスコ70sのダンスとか絶対凄かったじゃん?!ファンキータウンかっこ良すぎてめちゃくちゃ外覗きたかったよ?!宝島の宝箱もどんなふうに使われてたの?!

見たかった〜〜〜〜!!!!

…と、終わってからずっと嘆いています。

実際今回のBBSは、コロナ感染予防対策として、完全事前予約制で入場人数をかなり絞っての開催だったので、BBSをみに行きたくても予約が取れなかった!という方も多いのではないでしょうか?

実際とある方から、予約できなかったから会場の外で聞いちゃダメかな〜??という相談を受けたことも…

と、ここで、朗報です!

今年のBRASS BAND SHOW Ⅹの本番の様子が、秦野ウインド公式YouTubeチャンネルで公開されることになりました!!!(パチパチパチパチ)

現在映像編集中、とのことです!
公開日はまだ未定ですので、YouTudeチャンネル登録をして、最新情報をチェックしてください〜!!

https://www.youtube.com/channel/UCX5AWHS69Ty11KpL4nmhGOg

それではまたいつかお会いしましょう!
ここまで読んでいただきありがとうございました!