LOVE AND SOWL!HADANO WIND ENSEMBLE official Website

12月1日 渋沢公民館祭り

121日は渋沢公民館祭りで演奏をしました。

定演から間もないので、スカスカになりそうな気持ちを奮い立たせての演奏。

と言いつつも、小川さんのきめ細かく正確なドラムと、片倉さんのパーカッションのおかげで安心して演奏が出来ました。

いや、そうでもなかった。

得意の「まつり」から始まったのは良かったのですが、「リトルマーメイド~」の途中で、れなちゃんのホルンがスポッと抜けて凍りつき、

続くアルトのソロが入り損ねると言う事態に陥りました。

しかし寛さんの冷静な判断で遅れてソロに入らせ、曲が途切れる事なく終えました。

だからディズニーの曲は…

 

ラストの「ディスコキッド」でもハプニングがありました。

観客で観ていた“西レクレーション”のお姉さん方がこの曲で踊り出し、それもスローな踊りだったので、自分は笑いが止まらなくなって

吹けなくなりました。

この姉さん達、この後に特別に演奏する「きよしのズンドコ節」で踊る事になっていたのですが、リハの時からテンションが高く、

盛り上がると思っていましたがまさかディスコ~で踊り出すとは思っていなかったので、意表を突かれました。

 

今年は天気に恵まれたにも関わらずお客さんが少なく、観客の中から西レクレーションのお姉さん達が立ち上がったら、ほとんどお客さんが

いなくなってしまったのもかなりショッキングな状況でした。(ウインドのせいじゃないよ!)

 

とにかく幾度かの危機を乗り越えて無事に演奏が終わりました。

本当にいつも気が抜けない秦野ウインドです。