LOVE AND SOWL!HADANO WIND ENSEMBLE official Website

8月27日の練習

827日の練習は文化会館第三練習室でした。

この日は朝から小田原アリーナでマーチングの大会役員をやっていたので

練習には遅刻しました。

だもんで楽器運搬は小林さんと吉田さんが車輌を出してくれたので、自分はなんにも運ばずに

済みました。

 

倉庫に寄らずに練習場所に行けるってのがこんなに快適だとはね。

ぜひこれからもお願いします。

 

さて、この日は久々にまきが練習に参加してくれました。

まきは明るくて良い子なので来てくれると嬉しくなります。※他の人が暗くて悪い人って意味じゃないよ。

まきはこまきに会うのを楽しみにしていて、こまきもまきにすごく会いたがってるんだけど、会ってみると

ほとんど話しません。

お互い本気で照れてるみたいです…怖いです…

最近はれいなもこまきを狙ってるようで、秦野ウインドの生態系が狂い始めている事を実感します。

これも為替や温暖化の影響でしょうね…

 

寛さんが来てからの合奏は、来る923日の吹奏楽フェスティバルの曲を主に練習しました。

しかし、ここのところ寛さんが太り続けている話などで盛り上がってしまい、度々中断。

部活などでは考えられないゆるさです。

山本君の指揮の恐怖から開放された叫びなのでしょうか…

あ、次回は教本の宿題の期日ですね。

みんな忘れてないだろうか… いや、むしろ山本君が忘れてくれてないだろうか…

 

話は戻りますが、マーチングの大会ではゆかりん(小田原の高校の先生)と去年の9月以来再会出来て

尚且つ同じ係で嬉しかったですね。

更に今年はえり先生(小田原の中学校の先生)とも友達になれて、楽しかったです。美人だしね。

会場では、カンカンやはる、秦野の中学出身のあやかちゃんと仕事が出来、懐かしのまいちゃん、日下夫妻、西中の教頭先生ともお会い出来て

テンションの上がる仕事でした。

テンションと言えば、昨年の受付係で仲良くなって大勢で定演を応援に来てくれた伊志田高校のみんな。

今年は係が違うので話せるか心配したんだけど、最後の最後にお菓子で釣れました。 みんな本当に明るくてテンションが高くて、疲れが飛びました。

今年も必ずドーナツを大量に持って遊びに行くので待っててくれ!

次はフェスティバルで会えるね。

 

大会運営のとしや先生、東関東出場を果たしたもりかわ先生、本当にお疲れ様でした。

 

最後に大会後に疲れてるにも関わらず、笑顔で練習に来たあゆみとこまき、偉いぞ。

しかし文化会館の駐車場にいたコオロギが家でこまきの服から飛び出して、自分が疑いをかけられました…

まきならそっとこまきの服に忍び込む位はするだろうが… 大きさコオロギ位だし。