LOVE AND SOWL!HADANO WIND ENSEMBLE official Website

今年初めての寛さん

先週に本町公民館まつりの演奏が終わり、その後は来る6月6日㈯の‘’ブラスバンドショウ10‘’(BBS X) の練習を開始しています。

現在揃っている曲を一通り寛さんが見てくれました。

秦野ウインドも設立40年、この市民楽団を指揮してきた寛さんのアドバイスは的確なのはもちろんですが、 今回、意外にもフラダンスのイベントで販売するアクセサリーを寛さんが製造・販売していると聞いて みんな―特に女子が―大盛り上がりで、近々サンプルを持ってきてくれるそうです。

怪しいアクセサリー販売のおっちゃんですね。

ところで今回のBBSの最初の曲の映画音楽は、ジェリー・ゴールドスミスの作曲です。 ピンと来ない人がいるかと思いますが(特にウインドのメンバーは映画観ないので)、ジェリー・ゴールドスミス は80年代~活躍していた作曲家で、ランボーやグレムリン等のシリーズのメインテーマでとても有名です。

ちなみにウインドでも好きな人が多い、アベンジャーズの曲の作曲者は、アラン・シルベストリでこの人は バックトゥザフューチャー、プレデター、キャプテンアメリカなんかのテーマ曲の作曲で有名です。

ところで自分は、今でこそストーンズやAC/DC、RCサクセション等ロックが大好きですが、生まれて初めて買った レコードは、ジョン・ウィリアムスの「スーパーマン」でした。 さて、次回の練習からは新高校生になる特例生や研修生だった子達が参加し始めるので、賑やかになってきます。

6月6日㈯のBBS X はまた大いに盛り上げるのでお楽しみに!

書き忘れましたが今回の写真は家のモルモットのマックス。

11月生まれの子で、こっちを見ながら寝てるところで怖いです。 

佐藤でした。