LOVE AND SOWL!HADANO WIND ENSEMBLE official Website

活動ブログ【2012年10月27日】

10月27日の練習は秦野文化会館第一練習室で17時から練習でした。
合奏は17:30から第二部の説明と白岩先生の指揮で合奏。
20:30からは寛先生の指揮で合奏でした。
定期演奏会まで残り2週間を切っていますが、まだ第二部は通したことはないですね。
個人練習、今週土日の練習、演奏会前日リハーサルで何とかしないとですね。
ところで、このリハーサルという言葉、私が大学時代はゲネプロといっていましたね。
ネットで見たらゲネラルプローべ(Generalprobe)の略とのこと。
演奏会の間近に舞台上で行う最後の全体リハーサルのことのようですね。
今年の演奏もきついので前日、当日吹きすぎないように注意しよう。
後、大学時代に良く使った言葉で、ゲーセン(5000円)、チェーマン(10000円)
など、最近聞かなくなりましたね、昔は芸能人の間でも使われていたのですが。
今でも使っているのですかね。(タモリが良く使ってましたね)
参考に
C:チェー → 1
D:デー  → 2
E:エー  → 3
F:エフ  → 4
G:ゲー  → 5
A:アー  → 6
H:ハー  → 7
で、これに百円、千円、万円をつけるんですよ。
つまりドイツ音名を数字に置き換えた隠語なんですよ。
これまた流行りますかね。
後、移調楽器を使ってりると、わからなくなりますね。

今日の書き込みはシャオリンでした。