LOVE AND SOWL!HADANO WIND ENSEMBLE official Website

活動ブログ【2012年8月4日】

8月4日の練習は渋沢公民館で18:00から練習でした。
個人練習後、寛先生の指揮で21:15から合奏しました。
久しぶりにゆっくり課題曲の練習。
やっぱり吹奏楽ぽくって良かったですね。
今日は合奏前の自主練時間で一部メンバーでフラッターについてディスカッションしました。
理由は前回のブログで書いた曲にトロンボーンのカッコ良いフラッターの部分があり、
何とかカッコ良く吹いてもらいたいため軽いディスカッションです。
実は、金管でフラッターができないプレーヤーが半分いることがわかりました。
私は学生時代には簡単にフラッターができたのですが、社会人になって復帰した時は全くできなくなっていました。
でも、練習の結果1か月くらいでフラッターできるようになりました。
やっぱり練習ですよね。
フラッターの練習は
トゥル、トゥル、トゥルってしばらくはこんな感じでしょうが、そのうち、トゥルルルルルルルルとできるようになりますよ。
実はラッパパートも半分はできません。
ハイトーンの方が簡単だというものや、遺伝だから絶対にできないと言い張るものが。・・・・
絶対練習すればできますよ。
私は、唇を柔らかくするときに短い時間ですが2オクターブくらいフラッターします。
みんな頑張りましょう。

今日の書き込みはシャオリンでした。