LOVE AND SOWL!HADANO WIND ENSEMBLE official Website

活動ブログ【2012年7月21日】

7月14日の練習は堀川公民館で18:00から練習でした。
個人練習の後、指揮者による合奏と思いきや、指揮者は2名とも参加できずドラムのリズムで合奏でした。
新しい譜面も配られ演奏しましたが、あのやりたかったJAZZの曲が譜面が違う。
演奏しても”なんだこれは”という感じ。
WindScoreの譜面探して欲しいな。
ラッパパートの状況は、な*君が待望のラッパを購入しうきうき。
め**ちゃんは部活のせいでハイトーンが出なくなったと、ボヤッキーに。
あ**ちゃんは部活が忙しく欠席。
私は、相も変わらずアンブッシャがさだまらず深みに。
でも、昔に比べると楽器は上に向けても吹けるようになってきた。
しかし腹で吹くようにして良いかなと思えば、次の時はまったくだめとか、
マウスピースを小さくして良いかなのと思えば、次の時はまったくだめ。
現在マウスピースを大きくする方向で、再度調整中。
http://www.geocities.jp/kitasan_rappa/SUB/A1.html
のように大分唇が下に下がってきている。
アンブッシャはあまり開かないように注意をしながら。
結局前歯が邪魔なんだよな。
でも、他のパートの金管おやじ連は皆アンブッシャで悩んでいるようなので嬉しい気が。
みんな悩んで少しでも楽に演奏できるようになりましょう。

今日の書き込みはシャオリンでした。