LOVE AND SOWL!HADANO WIND ENSEMBLE official Website

3月12日の練習

前日の大地震の影響もあり、練習は中止にしようか迷ったのですか、誰かうっかり来てしまうといけないので自分だけでも行くつもりでいました

当日も余震も治まったし、練習を行う事にしましたが、ほとんどのメンバーが集まりー来れなかった人も親御さんの配慮で外出出来なかったー驚きました

練習はジャスコの演奏に向けて行い、寛さんが来るまでの基礎練と合奏はいくみ監督が見てくれました
しかし、いくみ監督の不慣れな日本語と奇抜なアクションに、メンバー間に震災以上の動揺が走り大変な思いをしました

寛さんは職場を抜け出し、合奏を見に来てくれましたが、職場が帰宅難民の面倒で大変だったらしく、疲れきってました…

練習後の片付けの時はいつも賑やかで「早く片付けろ!」と自分が怒鳴ったりするんですが、この日はなぜかみんな無口で黙々と片付けてました
地震への緊張感や疲れですかね?

それでもみんな集まって顔を見れると、嬉しいですね。

話しは戻って、地震直後に安否確認のメールをみんなに流すと、しばらくして続々と「大丈夫です!」という返事が来た時はグッと来ました
一部の人は返事を送って来ませんでしたが、どれも死にそうな人達ではなかったので気にしませんでした
ただ、あかねちゃんが国府津山の頂上にいたと、意味不明な行動が未だ謎です…