LOVE AND SOWL!HADANO WIND ENSEMBLE official Website

活動ブログ【2013年3月30日】

3月30日の練習は本町公民館で18:00からでした。
今回も練習は恒例の白岩先生の基礎練習からスタート。
今回も1曲だけでした。
宿題発表はトロンボーン。
音が出た途端、”凄い”と率直に感じました。
音の出るタイミング、ハーモニー、完ぺきで、身震いしましたね。
が、次の音で、あ、タイミングが。
とそのまま崩れていったのが超残念でした。
Iさんの、”あ、間違えた”も言わなくても良いのに。
次回の宿題の番は合宿なので全パートです。
練習は初め白岩先生の指揮でラテンの曲。
トランペットが派手な曲なので、1stと同じ音域で2nd、3rdも自主的に1オクターブ上げ。
中ギャル、高ギャルが”上げ””上げ”と騒いでいましたね。
その後は、寛先生で昔の課題曲。
出来はひどかったですね。みんな頑張ろう。
その後は演歌とまたラテンだったかな。
私の前に座ってるホルンの子のクリアファイルに印刷してある視力検査マークで
視力確認しながらの演奏でした。

PS:
ホームページの指揮者の紹介、写真いつ入れ替えようかな。
昨年からの課題なんだけど。
ヨーロッパ留学中の山本先生の写真を外すのも悲しいが。

今日の書き込みはシャオリンでした。